このように計算を徹底的にしてみた後慎重に決めなければなりません。

今日は、へそくり融資として緊要に使えるウリィ銀行のへそくり融資の条件について調べる時間を持ちたいと思います。 相対的にへそくり融資は、限度が低いので、一般的な信用融資に比べて審査が楽だという長所を持っているのですが、今日、私の文章を読んで、大きく役立てていただければ幸いです。

ウリ銀行の非常金融資「ウリ非常金融資です」

最近、非対面サービスの便利さと実用性が強調されて、金融界はもちろん社会の全般的なプログラムがみんな非対面に体系を変えています。 これと同時に、貸出しも携帯電話一つあれば受けられる世の中になったのですが、ウリィ銀行の非常金貸出しも携帯電話で申請·実行まですべて可能なので、とても便利です。


また、上にお話ししましたように、非常金ローンは最大限度が300万ウォンであるため、法的に小額ローンの場合、別途の審査を経なくても済みます。 そのため、相対的に貸付が難しい金融疎外階層の主婦、大学生、フリーランス、無職者も気軽に利用することができます。

●ウリィ銀行の非常金融資資格はないでしょうか

1.通信等級を算出します。

ウリィ銀行の非常金貸しは通信情報を活用して受けられる貸し出しです。 そのため、職場在職の有無を問わず所得の大きさも測らないのですが。 通信会社の保有する情報を利用してクレジットを割り出すからです。 「代表的な3社(SK、LG U+、KT)を利用する必要があります。


信用等級は 信用等級

通信等級を活用して評価する貸付ではありますが、外部の信用等級を見ることはありますが、基本的な信用等級は1等級から6等級の間でなければなりません。 ここでいう通信格付とは、3社が持つ情報を活用して、個人の信用度を評価できる指標とした格付のことをいいます。 しかし、通信等級と信用等級を満足させたとしても、内部評価後の審査から外れることもあり得ます」

●ウリィ銀行の非常金融資条件내구제です

1.貸し出し限度額

ウリィ銀行のへそくり融資とウリィ非常金融資の限度は、最大300万ウォンになります。 先ほど申し上げたように、へそくり融資の場合、最大限度が300万ウォンと定められています。 これはどの金融会社に行っても同じように適用されます。 ここで個人の信用度によって異なる限度が適用される方式です。


2.貸し出し金利です。

融資金利は2020年12月17日を基準に年0.19%です。 しかし算出方式が「基準金利」+「加算金利」-「優待金利」で計算されます。 加算金利はウリィ銀行内部の個人信用評点システムを通じて決定されます。

3.優待金利です。

優遇金利も適用されますが、すべての優遇金利を適用すれば、年間最大0.5%Pまで優遇できます。 適用基準は以下の通りです。


– 通信等級算出後、1 – 2等級:年0.5%Pです。

– 通信等級算出後、3 – 5等級:年0.3%Pです。


「ウリィ銀行の非常金融資条件を見てご存知だと思いますが、担保設定のない商品なので信用融資に入っています」。

4.融資償還方法及び期間

「うちのへそくり融資の場合、マイナス通帳として利用できる商品なので、毎月銀行が決めておいた決算日に利子を納入すればいいんですが」。 毎月第3土曜日を基準に、翌日債務者の指定口座から自動引き出される方式です。


利用期間は最大1年を基準としており、延長するかどうかは自動延長ではなく、ウリィ銀行側の審査で決定されます。

5.途中返済手数料です。

ウリィ銀行のへそくり融資条件の最後の中途償還手数料の場合、マイナス通帳として利用する商品なので、いつでもまとまったお金ができたら自由に償還できます。 しかし、残っているローンの残余日間に払わなければならない利子が中途返済手数料より安ければ、わざわざ先に返済する必要はないのですが、このように計算を徹底的にしてから慎重に決めなければなりません。

●ウリィ銀行の非常金融資否決案は否決案

もし、ウリィのへそくり融資の利用が否決されるなら、他金融会社のへそくり融資を受けるのも良い方法です。 最近、モバイルローンとして脚光を浴びているカカオバンクも申請が簡単で本当に便利ですが、何度も強調させていただきますが、大事なのはローンを調べる際に第一金融>私金融の順に調べてみなければならないという点です。

댓글 달기

이메일 주소는 공개되지 않습니다. 필수 항목은 *(으)로 표시합니다